最近の自分を振り返る文章

この記事は見なくて大丈夫ですと最初にお伝えしておきます。

重い話でもないし短いしただ単純に自分への戒めを込めた反省文のようなものです。そんなものは日記帳にでも書いておけと言われるかもしれませんが、個人のHPだからまあいいんじゃないかと思っています。

どうしてもやることがなくて暇を持て余しているのであれば見ていって下さい。

スポンサーリンク

概要

状況

かみのもりブログ管理人のかみのもりは3月2日にPCゲームである「ヒーローズアワー」、3月9日に同じくPCゲームである「Core Keeper」を購入した。同月に複数のゲームを購入することはあまりなく、どちらも新作ということもあってそれらをもとにしたブログ記事を作成する予定であった。

しかし、翌日3月10日にスマホアプリゲームである「ウマ娘プリティーダービー」をインストールした事により、現在に至るまでせっかく購入したゲームをほとんど起動せずウマ娘漬けとも言える毎日を送ってしまっているというのが現在の状況である。

というか睡眠時間を削ってしまっているのがヤバい、この年度末で仕事も忙しい追い込み時期に寝てないのは本当に良くない。このままではイカンということで急きょこの文章を作成することになった。

原因

原因として考えられるのはひとつ、自分自身に対する見通しの甘さに尽きる。

そもそも昨年おおいにバズった際、流行りに乗らないことを美徳としがちな自分は捻くれた思考もあいまって一年間プレイすることをしなかった。ただ、これには競走馬に対する知識がほとんどないこと、育成ゲームにそれほど興味をそそられなかったという理由もあるにはある。

アプリをダウンロードしたのも一周年のCMが流れていたからであり、スマホゲーなんだからちょっと触ってすぐやめればいいやなんていう軽い気持ちでスタートした。これについてはスマホゲームを始める動機としてはいたって普通のことであると考える。また、ゲーム開始後も競走馬についての知識がないというのは事実であるため、実在の競走馬の名前を持つウマ娘を見てもなんか名前見たことあるかなくらいの感想しか出なかった。

しかしここで「育成ゲームが思ったよりも好きな自分」に気づいてしまう、これが上にも書いた自身に対する見通しの甘さ、認識不足と書いた部分である。いやーここまでハマるとは。

でもよく考えれば一時期は狂ったようにパワプロのサクセスモードやってたし、ときメモ4も全員クリアするまでやったし、昔アーケードにあったものの気恥ずかしくてついにプレイできなかったゲームが子育てマイエンジェルだったりと予兆はあった。

最初はどんな能力でもクリアできた事自体を楽しんでいたが、次第にセオリーや1ターンの持つ重みを気にしはじめ、一週間も経過する頃にはウマ娘をプレイしながらウマ娘の育成指南動画を流すというウマ娘が生活の中心になってしまっていた。また、スマホアプリでありながらPCでもプレイ可能なのが拍車をかけている、本当にPCでできるのが理由としては大きい、反則ですよこれは

またウマ娘そのものも大変魅力的で、どのキャラも特徴があって入手したキャラはひと通り育ててしまったという始末。最初に入手した星3キャラがフジキセキであり、最初に育てたのもフジキセキだった。普段はボーイッシュ?なキャラを選ぶことはないのだが、想像以上にイケメンで危なくポニーちゃんにされるところであった。運良く今回の新スキンも入手できたので育てることが決定している。

現状最推しなのがハルウララ。昔ニュースになっていたため名前と戦績をかろうじて知っていた珍しいパターンである。負けてもレースを楽しめるだけでじゅうぶんというキャラにまず胸を打たれ、育成さえすれば普通に一位になれるという点にモチベーションを刺激される。勝利時のちょっと自分でも何が起きてるか飲み込めてないながらに嬉しさを隠しきれない表情が好きで何度も見てしまい、初めてG1で勝利してセンターでライブをしている映像に父性が爆発して思わず感涙してしまうという中年にありがちな情緒不安定さも発生。でも最後の有馬記念では勝てないという落ちまで完備、流石に魔改造は無理なものの、定期的に育てたくなるくらいにはお気に入りなのである。こちらも運良く正月バージョンをお迎えしたため更に時間が溶ける可能性がある。

あとはまだ入手してないけどトークギャラリーの会話ではメイショウドトウが好き、早口のやつ。

途中からおかしくなったが、原因としては以上である。

対策

対策が必要というほどのことはないというのが現状、なぜならこの文章を作成するくらいには勢いが落ち着いてきたためである。

デイリーの達成やイベントの挑戦は今後も続けていくが、主にサポートカード方面で無課金初心者の限界に到達した感があるというのが大きな理由。これからはゆっくりとしたペースで長く楽しんでいく方向にシフトしていき、他のゲームをプレイする時間を作っていくようにする。

この後はモンハンのサンブレイクや個人的に楽しみなPC版太閤立志伝5も発売することを考えると、早い段階でこの状態に持ち込めたことを喜ぶべきであり、このような素晴らしいゲームに出会えたことに最大限の感謝を述べて締めとする。

まとめ

簡単にまとめると以下の通り

  • ウマ娘にハマった
  • 他のことを置き去りにするレベルでウマ娘にハマった
  • ちょっと落ち着いた

なぜ報告書みたいな形式にしたかは謎です、もし自分がこんな報告書出されたら即叩き返しますよ。仕事では決して書けない報告書という意味では楽しかったですけど。

いや本当にここまで見てしまった人には申し訳ないと言うか、びっくりするぐらい中身がなくて驚いたのではないでしょうか。特に今年の年度末が忙しくてがっつりゲームやる時間と気力がない中、PCのマウスだけでプレイできるウマ娘が状況とマッチした結果というだけです。

おっさんの気持ち悪い自分語りは別にしても、ウマ娘は面白いしハルウララは可愛いので未プレイの人はぜひPC版でプレイしてみてください。これからは他のゲームもやります。

タイトルとURLをコピーしました