【Vampire Survivors】30分生存したときの装備紹介

ようやく30分間の生存に成功したので、生存時の装備や状況を載せておきます。

特に記録とかしてなかったのでクリア時のスクショしか撮っておらず、プレイ中の記憶も断片的なので本当に紹介だけです。一部のアチーブメントや初期以外の要素を含むのでこれからプレイする人でネタバレが嫌な人は一応注意です。

スポンサーリンク

クリア時の装備、キャラなど

操作キャラクター

操作キャラクターは「ポー・ラッチョ(Poe Ratcho)」です。ニンニクのレベルを7まで上げると一覧に登場するキャラクターで、初期装備はニンニク。固有能力は「永続的にアイテム獲得範囲が25%増加し、ライフ上限が30減少」というもの。

アイテムの獲得範囲が増えるのは敵の数とドロップする経験値が増える中盤以降に活きてきます。25%程度ならと思うかもしれませんが、ポーを使ったあとに別のキャラを使うとアイテムの獲得範囲に違和感を感じるくらいには違いが出ます。反面HPの低さは結構致命的で、とにかく近づかれないようなアイテム選びが必要になるキャラです。

どうしてポーを選んだかといえば完全に偶然です。偶然というか解放されたから使ってみようくらいの気持ちで、このキャラでこの武器使って生き残るみたいな頭を使ったプレイではないというのは先にお伝えしておきます。

マップ

マップは象眼の図書館、狂乱の森でレベル20の実績を解除させると行けるようになるマップです。森との一番の違いは上下に壁があることで、その影響で効果を発揮する武器があるし敵の強さも段階踏んでるから基本こっちのマップでやってます。

というか狂乱の森の難易度がおかしいような気がしてならないんですよね、緑のゾンビとかでかいコウモリとかやけに耐久力の高い敵が出てくるのが早すぎる気がします。パワーアップ揃うまでは図書館に通うことになりそう。

パワーアップ

現在取得しているパワーアップは以下の通り

威力:レベル2
アーマー:レベル1
ライフ上限:レベル1
回復:レベル1
クールダウン:レベル1
速度:レベル1
移動速度:レベル2
磁石:レベル1
成長の結晶:レベル1
強欲:レベル3

まだまだ初心者って感じ、ストレスフリーにしたいから移動速度をまっさきに上げて、最終的に不要になりそうだから先に上げておこうくらいの気持ちで強欲をアップさせました。今は「量」を上げようと他のことにゴールドを使わないで貯めてます。

使用武器

  • ニンニク
    近くの敵にダメージを与える

ニンニクは自分の周囲にダメージを発生させるバリアのようなものを展開する武器で、接近されるとほぼ終了なこのゲームにおいてはかなり有能な武器です。武器の種類が増えるほど相対的に入手がしづらくなることを考えると、デフォルトで持っているのは強いと言えます。

成長すると与ダメ・継続時間・範囲が広がるほか、ライフを自動回復する「愛の加護」を持っていれば武器が進化します。この時点ではそれを知らないためニンニクレベル8のままクリアまで聖なる臭気を撒き散らしていました。ニンニクを崇めよ。

  • 聖水
    ダメージゾーンを生成する

入手すると一定間隔でランダムな場所に聖水が降り注ぎ、着弾地点に少しの間継続ダメージを発生させるゾーンが生成されます。レベルが上がると降り注ぐ数やゾーンの継続時間などが増えます。

降る位置はランダムですが威力が高く、上手く誘導すれば序盤からボスの撃破に活躍します。進化するとこちらを追いかけるようにダメージゾーンを絶えず生成してくれるという高性能武器になりますが、今回は進化条件の「引き寄せの石」を入手し忘れるという普通のミスで聖水のままでした。
まだ日本語化されてませんが進化後の「La Borra」はどういう意味なんでしょうか。

  • 月桂樹
    発動中はダメージよけになる

発動している間は無敵になり、敵に接触してもダメージを受けません。レベルが上がると発動時間が伸びたりします。進化は今のところはしないようです。

今まで使ったことなかったからアイテムだと思ったら武器だったということを知らずに取ってしまい火力ダウンを嘆きましたが、終わってみれば助けられた部分は結構ありました。特に自爆する地縛霊の不意打ちやボスの接近を無効化できたのは大きかった。

  • ルーントレイサー
    跳ね返りながら敵を通り抜ける

敵を貫通するレーザーを発射し、障害物に当たると跳ね返りながら持続時間分ダメージを与えます。ロックマン3のジェミニレーザーかメタナイトの逆襲でリアクターが出すレーザーを想像してもらえればイメージを掴めるかと思います。

図書館で猛威を振るう武器で、レーザーがひたすら敵を突き抜けるのは見ていて気持ちいいです。もちろん威力も抜群なので図書館をプレイするなら一度使ってみてほしい武器、逆に草原ではいまいち。

  • 十字架
    最も近い敵めがけて発射、ブーメランのように機能する

近い敵に発射するから射程が短いと思いきや、そのまま反対方向に戻りつつ敵を貫通しながら飛んでいくという武器。発射速度が比較的早く、レベルが上がると数が増えるのもあってお気に入り武器です。

「クローバー」を持っていると「ヘヴン・ソード」に進化しますが、個人的には現状がっかり進化武器なので十字架のまま使っています。ダメージと範囲は上がるけど発射速度と数が減るのは手数正義のこのゲームとあっていない気がします。

  • 土の聖書
    キャラクターの周りを旋回する

本がキャラの周りを回ってダメージを与える武器で、常に出現しているわけではなく速度も早くないので、にんにくの下位互換じゃね?ってあまり使ってなかった武器です。ところが今回30分クリアしたのはこの武器のおかげと言ってもいいくらいのポテンシャルを持っていました。

「スペルバインダー」を持っていると「不浄の典礼」という武器に進化します。進化すると高速回転しながら周囲にダメージを与え続ける本が発生し、しかも永続という強力な武器になります。与えるダメージも安定しており、ニンニクと土の聖書の組み合わせはクリアへの近道であると認識させられるくらいには強かったです。進化するまでは正直弱武器なので、必ず進化をするようにしましょう。

最後の方の記憶はニンニクと土の聖書で周囲を固めつつ貫通武器と聖水で敵を削り、それでも突破してくる敵には月桂樹の無敵時間で凌ぐという構成がうまくハマりました。不浄の典礼の範囲内に敵が入ると一気に崩されるので、気持ち大きめの円を描くようにひたすらぐるぐる周って敵にダメージを与えてました。

アイテム

  • スペルバインダー
    武器効果の持続時間アップ

結果的に不浄の典礼のトリガーとなったため今回のMVP、聖水やルーントレイサーとの相性も良いため、今後もお世話になりそうなアイテム。

  • ブレイサー
    発射物の速度がアップ

発射される攻撃の速度が上がるアイテム、ルーントレイサーや聖書との相性がいいです。

  • アーマー
    受けるダメージが減少

HPが低いからとにかく生存に関するアーマーか自動回復を取りたかったので選択。

  • 王冠
    キャラクターのEXP獲得がアップ

アイテムの進化を狙ってとりあえず取得したもの、あんまりいらなかった。

  • ロウソク
    攻撃エリアを増加

とにかく腐らないアイテム、とりあえず取っちゃうやつ。

  • 空白の書
    武器のクールダウンを減少させる

手数の増加は結果的に火力アップにつながるので優先して取ってます。

タイトルとURLをコピーしました