【Phasmophobia】3月4日のアップデート内容を確認する

2022年3月4日のアップデート内容です。

ミニアップデートなのでちょっとした変更とバグ修正のみのようです。いつものように機械翻訳をある程度馴染むようにしただけなのでご了承ください。

スポンサーリンク

ゴーストの特徴

2月11日のアップデートでハントゥが調整され、寒くなるほど移動速度が上がるようになりました。

ところがその速度が発揮されるのは天候が雪のとき(0℃以下)のみという判断がされたようで、温度が低くなったときの速度の上昇幅が大きくなりました。通常の温度帯の速度に変更はないため、天候が雪でなくてもブレーカーが落ちていればじゅうぶん脅威になります。

また、自身の速度を保つためという理由で、ハントゥは電源をオンにすることができなくなったようです。この電源というのがブレーカーなのか照明なのかはちょっと単語からは読み取れませんが、温度に直接関係するのであればブレーカーが濃厚でしょうか。

以下は伏せ字の部分なので、お手数ですが反転するかコピーしてみてください

  • 速度変化
    1.4 = 15°C+
    1.75 = 12°C
    2.1 = 9°C
    2.3 = 6°C
    2.5 = 3°C
    2.7 = 0°C

修正された項目

カード関連のバグ修正が多いということは報告が多い、つまりはよく使われているということでしょう。面白いですからね、タロットカード。でも修正項目多すぎてカードゲームみたい。

  • 「Hanged man」を引いて死亡した後、タロットカードが正しくドロップされず、蘇生後に再びインベントリに入ってしまう不具合を修正
  • 「Hanged man」を引いて死亡した後、再度使用した際にタロットカードのアニメーションが再生されないバグを修正
  • 正気度がない状態で使用すると、ブードゥー人形がハントを開始しない不具合を修正
  • ブードゥー人形と「Tower」のカードが、消灯していないと効果が発生しないことがある不具合を修正
  • 復活後、天候のパーティクルが表示されないことがある不具合を修正
  • 這っているゴーストの写真が撮りにくい不具合を修正
  • 集音マイクの音が再生中に変わることがある不具合を修正
  • バンシーの集音マイクの音量がフェードイン、フェードアウトする不具合を修正
  • バンシーのターゲットが屋外にいる場合、ハント中にバンシーの声や装備を感知できない不具合を修正
  • 明かりを消した後の部屋で、音声認識や一部のゴーストの特徴、イベントが機能しない不具合を修正しました
  • ナイトメアのハントにおいて、「The High priestess」のカードを引いた際に複数のプレイヤーが復活していた不具合を修正
  • 「The Devil」「Hermit」「Death」のタロットカードをハントの開始と同時に使用すると、ハントが中止されることがある不具合を修正
  • 他のプレイヤーが撮影した心霊写真にファントムが写り込んでしまう不具合を修正
  • シェイドで正気度が高い場合、「The devil」のカードが効かないバグを修正
  • ハント猶予期間中にゴーストが移動することがある不具合を修正
タイトルとURLをコピーしました