【Phasmophobia】6月19日のアップデート内容を確認する

2021年6月19日のアップデート内容の一覧です。いつもどおり機械翻訳からのちょっと付け足しみたいな中身となっております。

新マップに新ゴースト、機能の追加など今回も多くの要素が実装されています。
製作チームの人数を増やしたので次回から更なる進化をと書いてたということは、今回の時点ではまだ一人で作ってたということですよね、すごい。

スクショ撮ったりするのに久々に起動して一回プレイしましたがますます怖くなってるような気がします。なんというか脅かす頻度や物が動いたりというのが増えてる印象、夜にやったのを後悔するくらいには。

スポンサーリンク

新しく追加された項目

  • 新しいゴーストタイプの「妖怪」を追加しました。
    とうとう新ゴーストが実装されましたね、妖怪は日本の怪異なので知らない人はいないでしょう。話し声で活性化するというのが特徴ということはマルチプレイやゲーム実況者に対するメタ的な強さを持っていそうです。
    「家の中にいて声に反応して殺意高めの妖怪」というのは既存の中には該当なさそうなので、おそらく近年ホラーゲームでよく見られる音に反応して襲いかかってくるというステレオタイプな妖怪が具現化したものではないでしょうか、うしおととらの一角みたいな、まあこの考察に意味はありませんけど。
  • 新しいゴーストタイプ「ハントゥ」を追加しました。
    敵としての説明文は理解できるんだけど特性の理解が一瞬「?」ってなりました。低い温度では活性化するから正体を掴みづらいけど温度が上がれば大人しくなって見つけやすくなるってことですよね多分。
    ハントゥは東南アジア地域の幽霊の総称だそうです、精霊のほうが近いのかな。人間に対して益も害もあるので日本で言うところのひと括りにした妖怪みたいなもんでしょう。
    温度に関する特性があるのに氷点下が証拠じゃないのは証拠としてわかりやすいからなのではないかと邪推、氷点下は殺意の高いゴースト多いですし。
  • 新しいデイリーチャレンジ「3つ星の心霊写真を撮」を追加しました。
  • 新しいデイリーチャレンジ「汚れた水の写真を撮る」を追加しました。
    むしろ今までなかったんですね。
  • 破損したセーブファイルをリセットする方法を追加しました。これは非常に稀なケースです。もしこの問題が発生した場合は、Discordに参加して助けを求めてください。
    日本語で助けを求めても対応してくれるんでしょうか。
  • ユーザー名とサーバー名に冒涜的な表現を避けるためのフィルターを追加しました。あなたの名前が攻撃的ではなく、このフィルターに引っかかっている場合は報告してください。
    英語だとどういうのが当てはまるんでしょうか。
  • アイテムストアに、価格の50%が戻ってくる売却ボタンを追加しました。
    試しに10ドルのライターを売ったら5ドル戻ってきました。
    そしてその日のデイリーに「ストアで買い物をする」というのがあって、報酬が10ドルもらえてライター買い直したら差し引きで5ドル儲けました。
  • トラックのマップの下にレベルの名前を表示するテキストを追加しました。
  • 解像度を変更した場合、確認タイマーを追加しました。
    10秒のカウントダウンが0.1秒刻みで減っていくので少し焦ります。
  • 小さな家のマップ「Willow Street House」を追加しました。このマップには、クローゼットやロッカーなどの隠れ場所がなく、家具の後ろに隠れることを中心にデザインされています。
    一度プレイしましたがサイズは小なだけあってそこまで広くないです。ただ2階がない分地下が広くなっていて降りたくなくなるくらい怖い。
    隠れ場所が少ないというのはアマチュアでさっと帰ってくるならそこまで驚異ではないですが、高難易度ほど瞬時の判断力が試されそうだと思いました(他人事)。
    昼間にマップの確認だけしに来ることができるロケハンモードとか追加されませんかね、明るくてもアサイラムとか行きたくないですけど。

変更された項目

  • スマッジスティックのスモーク時間を15秒から6秒に短縮し、ハント中のゴーストの遅延時間に合わせました。
  • ゴーストはクローゼットやロッカーの中にいるあなたを見たり聞いたりした場合、通り過ぎるのではなく、正面に向かって歩いていくようになりました。
  • マップから落ちたり、範囲外に出たりした場合、トラックに戻るのではなく、最後にいた場所にテレポートされるようになりました。
    悪さする人いるんでしょうね。
  • ハイスクールの最上階と最下階の廊下が、それぞれ3つのセクションに分割されました。これにより、幽霊がどこにいるかの証拠がより正確になります。
  • トラックがプリズンの入り口の近くに移動しました。
    流石に遠すぎましたものね。
  • キックされたプレイヤーが再び参加するときに、自動的にキックされるようになりました。
    このゲームでキックされるような悪質行為って何なのでしょうか、精神安定剤全飲みとか温度計などの全員分無い調査道具抱え込んで離さないとか?ボイスチャットでひたすら騒いでるとかもそうか。
  • ゴーストが部屋から離れた場所に移動する機会が少し増えました。
  • デーモンがハントをする確率が少し上がりました。
    ただでさえ気性が激しいのにこれ以上殺意上げてどうするんすか。
  • 温度計の文字サイズを大きくして、VRで読みやすくしました。
  • 代替ポートの値の保存方法を変更しました。これにより、これを有効にしていた場合は、再度有効にする必要があります。
  • ハント中でない時にゴーストがドアを開閉する機会を増やしました。
    いたずら度がアップ、部屋の特定しやすくなる?
  • ゴーストがオブジェクトと相互作用する機会を増やしました。
    いたずら度がさらにアップ。
  • 「ハイスクール」と「アサイラム」のトラックマップを反転させて、より分かりにくくしました。
    えぇ…

修正された項目

  • ほとんどのハウスマップのパフォーマンスとロード時間を改善しました。
  • プレイヤーの声が高音になることがあったバグを修正しました。
    怪奇現象として別途実装しても面白そうですけどね。
  • ハイスクールでサウンドセンサーが間違ったコリドー名を表示するバグを修正しました。
    そもそも各部屋の名称がわからないという。
  • 境界外に落ちた場合、装備品がトラックにテレポートで戻らないバグを修正しました。
  • ゴーストが間違った部屋の温度を変えていたバグを修正しました。
    上級者は難易度を上げるためのスパイスくらいに思ってそう。
  • 新規プレイヤーの音量が、旧プレイヤーの音量に設定されてしまうバグを修正しました。
  • いくつかのクローゼットの中でゴーストがあなたを殺せないバグを修正しました。
    「ここは絶対安全!」とわかって使ってた人は少ない気がする。
  • いくつかのセーフスポットを修正しました。
    どっちに修正されたんですかね、ちゃんと機能するようになったのかバグで意図せずに機能してたのを消去したのか。
  • プレイヤーが去った後もオーディオオプションに表示されてしまうバグを修正しました。
    新たなゴーストの誕生。
  • 初回起動時に解像度が非常に低くなってしまうことがあるバグを修正しました。
    え、何このゲームってなりそう。
  • センサーが他のオブジェクトの背後にある壁に設置されてしまうことがあるバグを修正しました。
  • ゴーストが部屋から出てこないというバグを修正しました。
    今後ゴーストの個性が増えたりしたらこういうタイプの行動をするやつとかもでてくるかもしれませんね、何より字面がめっちゃ面白い。
  • EMFリーダーを床から拾ってインベントリに入れても、値が表示されてしまうバグを修正しました。
  • スマッジスティックがロウソクで点火できないバグを修正しました。
  • 温度計が間違った部屋の値を表示することがあるというバグを修正しました。
    温度計は本当に扱いが難しそうです。
  • 代替ポートを有効にするとサーバーへの接続ができなくなるバグを修正しました。

まとめ

新規の追加要素としては新マップ、新ゴーストの追加、特に新ゴーストはマルチプレイや温度など比較的このゲームにおいて安心できる要素に対してのメタっぽい印象を持ちました。証拠の組み合わせもだいぶ消化されたので新アイテムの出現もあるのかもしれません。

変更された項目は主にハント中の仕様変更やゴーストの脅かし演出の頻度強化あたりでしょうか、個人的にはデーモンのハント率アップですかね、これ以上強化されてどうするんですか。

バグ修正は相変わらず仕様と言われれば納得してしまうものも多く、それだけ沢山の人がこのゲームをプレイしているということになります。

次のアップデートまでの間までは妖怪とハントゥの出現率が3倍になるそうですので、怖くてプレイできなかった方も久々にプレイしてみてはどうでしょうか。

ゲーム
スポンサーリンク
かみのもりブログ
タイトルとURLをコピーしました