【RimWorld1.1】おすすめmod紹介:Monster Hunter RimWorld編②

二狩り行こうぜ!

少し前にモンスターハンターワールドmodの紹介をしたのですが、前提modのアップデートに伴い本体も更新されていたので追加部分に触れていきます。

というか前回の記事作成後まもなくアップデートされていまして、自分の間の悪さにびっくりしてしまいました。

まだまだベータバージョンなので更新されたのも一部とのことです。

ですが前回に比べると結構色々変更されている部分もあったので、わかっている部分をざっくりとですが紹介します。

モンスターの種類はまだ増えていないようなので、確認したい方は前回の記事を参考にしてみてください!

前回は下記のリンクよりどうぞ

スポンサーリンク

導入方法

前提modがバージョン1.1に対応したので必ず入れておきましょう。

有効化したあとは並び順を入れ替えて前提modの下にMonster Hunter RimWorldが来るように並び替えるのを忘れずに。

前提mod JecsTools

mod本体 Monster Hunter RimWorld

もし前提modのエラーが出る場合は下記の記事が参考になるかもしれません。

【RimWorld1.1】modでエラーが起きたときの対処方法

変更点

モンスターの出現がイベントになった

お尻がランブータン

以前までのバージョンでは通常の野生動物と同じでゲーム開始時にデフォルトで配置されていたり、ふらっと現れたりいつの間にかいなくなっていたりしました。

アップデート後は右側のログに出現を知らせるアラートが発生するようになりました。

イベントとして扱われるからログが出るのか、出現自体は他の野生動物と同じだがわかりやすくするためにログが出るのかは不明です。

ですが先程触れたようにゲーム開始時の出現が無くなったことからイベント扱いになったと考えるほうが無難ですかね。

アプトノスなどは他の野生動物と同じく最初からマップ上にいるんですが、新しく出現した際は右側のログに「アプトノスの群れがやってきました」的なお知らせが来ました。

今の所大型モンスターは出現後は襲いかかってくることもなく、放置していればいつの間にかいなくなります。運悪く殺人鬼化すれば襲ってくるかもしれません。

体感ですが長くても3日位でどこかへ行ってしまうので、倒すなり手懐けるなりするなら早めにしたほうが良さそうです。

画像に出ている汚いラッ○ュことオドガロンは調教のランクが上級だったので、運搬や戦闘で役立ちそうです。基本野生が高いのでセーブ&ロードは必須ですが。

古龍が天災を伴うようになった

錆クシャとかもう見れないんかな

原作再現と言うべきでしょうか、古龍がマップ上にいる間特定の天候になり続けます。

現在古龍は3種類(ナナ・テスカトリを入れると4種類)います。

クシャルダオラであれば常に暴風雨に、テオ・テスカトルとナナ・テスカトリであれば常に熱波の状態になります。

試しにスタート時のペットとして連れて行ってみましたがバッチリ天候が変わりました。暴風雨ならまだなんとかなるかもしれませんが熱波は無理です。

試してはいませんが海氷バイオーム等にテオを連れて行くと暖かくなるんでしょうか。

どちらにしても古龍は調教ランクが単純なので指示することもできませんし、価値が10万位あるのでよほどお気に入りでない限りは飼うメリットは少ないんじゃないんでしょうか。

また、modオプションから古龍の出現間隔を上下できるんですが、1日にしたから毎日出てくるというわけでもなくあくまで目安になっている模様。

間違いなく難易度は上がるんですけどこの仕様凄い気に入りました。原作の特徴をリムワールドでもしっかり再現しているのは見事だと思います。

ちなみに現在出現する古龍の中で、ネルギガンテくんは特にそういった要素はありません。

その代わりステータスがめちゃくちゃ高いのと、調教ランクが上級なので運よくテイムできれば大活躍間違いなし!古龍を食べる特徴が活かされてるのかな?

残りのキリン、ヴァルハザク、ゾグマグダラオス、ゼノ・ジーヴァ辺りが追加されるとしたらどうなっていくか楽しみです。ベヒモスは流石にないけどメテオ降らすとかリムワールド的にもイベントであるんでできるかもしれませんね。

武器が追加された

ライトボウガン忘れました

今回の更新で一番大きな追加要素ですね、ゲームに登場する武器が全種類追加されます。

バリエーションなどは無いので現状は画像に載っているので全てです、と言いつつライトボウガンを忘れてますけど。どうやら墜落時の撒かれる非常食に上書きしてたらしく、あとから見たら7個くらい落ちてました。

近接武器と弓は工作台、ボウガンは組み立て製造機で作成できるんですが、どちらも作成のアンロックは組み立て製造の研究が完了したあとなので割と後半の武器です。

modを入れ直して最初からやり直している関係で必要素材は不明ですが、工数の多さと性能から結構な量の素材が必要なんではないかと推測しています。

肝心の性能は例を上げると片手剣がDPS25.0とロングソードよりちょっと高いくらい、ですがシールドが付属品なので防御力もしっかり上がります。

その他の武器も高いものはDPS40位のものもありますし、ランスなどの盾が標準装備のものはしっかり防御も上がります。

デメリットとしては全ての装備に移動速度減少の効果があるので、武器の固有効果が実装されていない現バージョンでは狩猟笛あたりは使いづらいただの鈍器です。それでも威力は十分強力ですが。

強すぎてビビるわ

それより何よりとんでもないのが遠距離攻撃武器です。

ヘビーボウガンはまだ強めの遠距離攻撃で済ませる範囲なんですが、ライトボウガンが設定ミスなのか知りませんがダメージが90という恐るべき威力になっています。

しかも速射を再現したのか3点バーストなのでぶっ壊れレベルの強さ、試しに近くにいたクーガーに攻撃したら一瞬で消し炭になりました。

弾の消費もないですし明らかなオーパーツと化していますが、そのうち修正されるでしょう。

料理が追加された

上手に焼けたんか?

アイテムも少し追加されていました。

といっても肉焼きセットとこんがり肉、猫飯くらいです。

猫飯はコンロのみ、こんがり肉は肉焼きセットとコンロどちらでも作れます。

肉焼きセットはスチールのみで燃料いらず。こんがり肉はタイミングよくボタンを押す必要もなく一瞬で焼き上がるので、キャラバン隊の持ち物にして現地調達での食料確保に役立ちそうです。

個人的に追加してほしいとしたらなんだろう?原作効果の回復薬とか良さそうですね、ゲームバランス崩壊しそうですけど。あとはクーラードリンクとホットドリンクかな。

まとめ

現在の目標は大型モンスターを手なづけて戦わせること、ネルギガンテはでないかもしれないけどペットフードをたくさん作って待ち構えます。

相変わらず近接攻撃オンリーなのでうまく距離取れば一方的に勝てそうですが、バニラの動物の攻撃力を遥かに上回っているのも事実なので戦うときは慎重にいきましょう。

まだまだこれからの更新が楽しみなmodです。追加されたらまた記事にしていきますのでよければまた見てみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました