【RimWorld1.1】アイテムにランダムでエンチャント:Infused

ゲーム内時間で1年と15日経過してようやく青き竜の子が加入しました。

トレーダーでフラメリアの卵が売られてましたが残念ながら無精卵で孵化できず。モンハンモンスターの卵も有精卵で販売されていたので買ってみればよかった。

今回はこだわりだすときりが無いかもしれないmodです。

ランダム要素を楽しめる人にはぜひ使ってみてほしい、実際の効果はともかく見た目にはバニラの仕様を大きく損なわない点も導入しやすいポイントです。

少なくともガチャが好きな人にはおすすめです!

スポンサーリンク

Infused

概要

Infusedはいわゆるエンチャントの要素を追加するmodです。そこはインフューズの要素じゃないのかと言いたくなりますが、ゲーム的にはエンチャントのほうが馴染み深いと思います。

特にマインクラフトをプレイしたことのある人であれば、同ゲーム内のエンチャントと似ている部分があるのでそちらのイメージで大丈夫です。

導入すると武器・防具問わずすべての装備(mod追加アイテム含む)に一定の確率で追加効果が付与されるようになります。自分で作成した物に付与されるのはもちろん、クエストでの報酬やトレーダーの販売品にも付与されている場合があります。

自分で作成した場合表示が出る

付与される効果には名前が設定されており、装備品の前にインフューズ名が表示されるようになります、またレア度の要素もあって色で分けられています。当然レア度の高いほうが効果が高くなります。

一番低いランクのCommonでは大した効果もなく微強化くらいのものが多いですが、最上級のArtifactになるとかなりエグい効果になってきたりもします。また、複数の効果が同時に付与されるケースもあります。

概要から確認できる

何度か試してみたところ抽選は完成時に行われているようなので、出来上がる直前にセーブ→付与されないもしくは結果が気に入らない場合はロードで再抽選が可能、ただしかなり根気のいる作業となりそう。

良い部分ばかり書いていますが、このルールは出現する全ての装備品に適用されることになります。他派閥のトレーダーや襲撃者の武器防具にも付与されていることもあるため、やけに強かったり移動速度の速い襲撃者がいたら装備品がインフューズされている可能性が高いです。

なので襲撃の質が少し上がることもある点については注意が必要です。ただ武器は奪えればそのまま即戦力ですし、防具も(霊)がつく前であれば・・・ねえ?

資材が集まってきたら強い装備をさらに強くするために狙っていくのが定石ですが、使う気がなかった装備に思いがけず良インフューズがついてて使ってみたら便利だった、なんてケースもあったりするのですごく面白いmodですよ。

導入方法

導入は下記のURLからサブスクライブ、前提modはありません。

途中からの導入でも問題はないようです。

mod本体
Infused

レア度

付与される効果には名前とレア度が設定されています。

レア度にはそれぞれ色が設定されており、下記のようになっています。

レア度低
Common 白
Uncommon 緑
Rare 青
Epic 紫
Legendary オレンジ
Artifact 黃
レア度高

これは地面に落ちている状態のときに品質名とともに表示されるため、インフューズされているものとされていないものの区別がつきやすくなっています。

インフューズ効果

装備品ごと、レア度ごとに用意されているため大量にあります。

全部の紹介はどう考えても無理なので、ほんの一部ではありますが現在のプレイで確認したものだけさらっと紹介します。

細かく見たい人はmodの入っているフォルダから確認可能です。そこに自分で作ったインフューズ効果を反映させることもできるようです、僕はできません。

mod装備にも付与される、そしてめちゃくちゃ強い

Basic Breezy(Common):防具
金額115%
快適と感じる最低気温+0.0℃
快適と感じる最高気温+0.0℃
低レアなのでささやか、というか温度はバグ?

Careful(Uncommon):射撃武器
最大HP+5
金額105%
命中精度(至近距離)103%
命中精度(近距離)103%
命中精度(中距離)103%
命中精度(遠距離)103%
照準時間95%
射撃武器が全体的にじわっと強くなる、中でも照準時間の短縮は微量でも結構違ってくる。

Healing(Rare):近接武器
最大HP+12
金額107%
外科手術の成功率107%
看護・品質107%
上の画像のツルハシのやつです。戦闘以外の部分でも能力アップすることがあります。

Urbtech Slicing(Epic):近接武器
最大HP+24
金額175%
近接武器のダメージ倍率115%
食肉加工・収率108%
食肉加工・速度116%
栽培・速度112%
作業・速度104%
エピックくらいからだいぶアレな性能になってくる。

Luxurious GlitterTech(Artifact)
最大HP+150
金額250%
アーマー打撲・突刺-20.0%
快適と感じる最低気温-3.0℃
快適と感じる最高気温+6.0℃
研究速度112%
基本的な作業速度80%
身につけやすさ112%
移動速度112%
政治力120%
襲撃者が装備していた防具についていた。すごい感じもするけどデメリットも大きい、基本的な作業速度の20%ダウンのせいでいまいち使いづらいかも。(霊)だったけど。

というわけでレア度が上がるとえげつないことになってきます。複数つくと手がつけられないレベルの装備品ができるかもしれません。その分デメリットになる効果もあるので概要から内容を確認しつつ装備させるといいです。

amplifier

インフュージョンを付与させる道具があります。

amplifierという道具で、名称で付与するインフュージョンが決まっています。

入手方法はワークショップで見た感じだとクエスト報酬やトレーダーらしいです。まだそちらでの入手は確認できていませんが、僕の場合マップ内の太古の遺跡から手に入れました。

使える装備はインフュージョン内容によって決まっているので、防具用の効果を武器に付与するといったことはできません。

作成はできないとのことでレアアイテム枠でしょうか、正直もったいなくて使えない、でも金額が結構高くて拠点の資産が上がってしまうという個人的には結構困ったアイテム。

折角リペアワークベンチmodを追加したから臆せず使ってみようか。

設定

インフュージョンされる頻度を上げたい、特定のレア度の出現率を高くしたい場合はmodの設定から色々といじることができます。

Infusion Chanceでは付与されやすさを、Infusion Type Biasは英語力ゼロでよくわからないけど直訳する限り良い結果になりやすくなる?でもそれだと下のレア度別設定と何が違うのか。

画像下のレア度別設定は見たまんまです。commonは動かせなかったのでArtifactだけ100%にしたらたしかに効果を感じました。

流石にやりすぎなのでここをいじるのは自己責任でお願いします。

一応デフォルトの数値がわからなくなった自分方用に画像を貼っておきます。mod別に初期化できないからこれがなかったら詰んでいた。ただなぜかArtifactとLegendaryは3.2%と6.2%にならず、自分に甘えて3.3%と6.3%にしました。

まとめ

狙えるようになってからはいいのが付与されるまで粘ることにもなりそうです。

でも上に書きましたが序盤に思いがけず良い付与品を入手するとその後の展開がちょっと楽になったりするのが嬉しいですね。

リムワールド本体もアップデートが入ってまた少しずつ変わってきています。

特にクエストの報酬が選べるのは神です、おかげでワノメトリック発電機を入手できました。

実際アライグマは凶暴

Scariaについては無効化するmodが出るくらいには賛否ありそうだけどどうでしょう?

肉と皮が手に入りづらくなる反面拠点の資産が上がりづらいのをメリットと捉えるかどうかが主な部分なのかな、個人的には腐敗してしまうのが仕様なら今のところは受け入れます。

ただ腐敗した分の処理を考えないといけないのがめんどいですね、価値の高い動物の人狩り集団が来たら考えを変えるかもしれません。

なんにせよ更新が続いていくゲームは嬉しいのでこれからも楽しんでいきたいです。

タイトルとURLをコピーしました