【RimWorld1.3】襲撃のない世界でバージョン1.3の追加・変更点を今更追っていく【戦闘・ポーン他】

ゲームをプレイしながらバージョン1.3のアップデート内容を追っていくやつの続きです。

難易度やmodなどの設定については前回の記事をご確認ください。

今回は戦闘・ポーンなどについてなのですが、なにせ襲撃のない世界なものですから戦闘については確かめられないことも結構あり、全体の追加要素も多いため駆け足になります。いつものことと言えばそれまでですが一応ご了承ください。

スポンサーリンク

戦闘

襲撃

新しいレイドタイプを追加しました。Breaching:Breaching襲撃は、ユニークな武器で壁を突破してコロニーに到達しようとします

襲撃の説明文を見る限り、トンネルとの違いは一点突破で壁破壊をするのではなく、進路上にある障害物をひたすら破壊して攻めてくるタイプのようです。とことんまでキルゾーンへの誘導をメタってきますね。

ユニークな武器は後述するブリーチアックスという壁破壊性能の高い武器のことですが、手榴弾なども従来どおり持ってきます。戦闘下手としては襲撃難易度上げてほしくないんですけど。

新しいメカノイドタイプを追加しました。機械化シロアリ:機械化シロアリは中型のメカノイドで、穴を掘って防御構造を突破することに特化しています。防御側は、機械化シロアリが防御を突破する前に排除するか、機械化シロアリが出現するのを待つかを決めなければなりません

メカノイド版壁破壊タイプの襲撃で出現します。見た目はムカデをツルッとさせた感じ。

強いわけではない

その名も衝撃キャノンという専用装備は建築物に対する倍率が750%から1500%という説明不要のヤバさの武器を持っています。射程も25とそこそこあり、こいつが出てきたら壁が無事で済むことはなさそうです。

幸い戦闘力は低いので別働隊で潰すかいっそ近接しかけるのもありかもしれません、でも基本他のメカノイドと抱き合わせで出現するし、機械化パイクあたりと移動力が同じなので個別撃破は難しいかも、メカノイドも厄介なやつを出してきたもんだ。

迫撃砲

入手が安定しない

強化バレルのチャレンジモードオプションを追加しました。このバレルは迫撃砲の製作と維持に欠かせないものですが、1.3迫撃砲の方が精度が高く、砲弾も安く作ることができます。強化バレルはクエスト報酬として攻城戦で入手できるほか、商人から購入することもできます

迫撃砲は20発ごとに砲身を交換しなければならない

迫撃砲の強制的なミスの確率が13から10に変更されました。これはクラシックな迫撃砲のストーリーテラーオプションでは逆になります

すべての迫撃砲の弾薬のスチールコストを10減らしました。これはクラシック迫撃砲のストーリーテラーオプションでは逆になります

迫撃砲を作成するのに、専用アイテムである強化バレルが必要になりました。クエスト報酬のほか、武器商などから購入可能ですが、基本価格が600シルバーとそこそこ高価です。また、20発ごとに強化バレルを交換する必要があり、素材がない場合はただのカカシになります。

その分、全体的に性能が底上げされており、特に命中率が0.19%から0.4%と誤差レベルとはいえ大幅に強化されています。弾薬のコストも下がっているため環境さえ整っていれば使い勝手はよさそうです。

チャレンジモードのオプション「旧式迫撃砲」で1.2の古い迫撃砲を残すことができるので、プレイヤーはどちらのスタイルも自由に選ぶことができます

そうは言ってもランニングコストがきついと言う方にはオブションの難易度カスタムから「旧式迫撃砲」のチェックを入れれば1.2以前の迫撃砲で作成と運用ができます。

僕はどちらかと言われれば旧式です、コストが高くても確実に強化バレルを入手できるのであれば別ですが、入手に運が絡む以上戦力として期待できないでしょう。

その他

手榴弾の投擲は弧を描くように表現されます

アニメーションの変更だけなので、壁の向こうに投げられるとかではないです。そういう挙動を期待するのであればmodの力を借りましょう。

手榴弾の使用者は投げた手榴弾を意識して、前に突っ込まないようになりました

ウォーヴェイルをヴェイルに改名しました

シールドベルトを装備している場合、シューティングギズモを無効にしました

徴兵

複数のポーンが徴兵されて選択されている場合、プレイヤーはマウスの右ボタンをドラッグすることで、それらのポーンを空けることができます

間隔も調整可能

まとめて移動させるときに右クリックを押しっぱなしにすると、一定の間隔を保って配置することができます。防衛の配置を一斉にするのに便利そうです。

徴兵されたポーンは、ダウンした別のポーンを運ぶように命令することができます。ポーンは命令で落とすことができます

徴兵されたポーンに建物の修理を命令することができます。これは優先順位で設定する命令とは別のものです

壁壊しの襲撃への対抗手段といいたいところですが、結局破壊のほうが速いから期待はできません。野生動物のドア破壊を近接武器持ちが防ぐという意味では使えます。

ポーンがインベントリから食事をしているときに徴兵されると、その食べ物をインベントリに戻します

インベントリから取り出した食事が対象なので、備蓄から持ってきた食事は落とします。

ポーンは薬を自分のインベントリに入れることができます

徴兵されたポーンはフィールドで他の人の世話をすることができます。薬を持っていれば薬を使います

ポーン

見た目

ポーンにヒゲを追加しました。髪の毛のスタイルはポーンの背景に基づいています

あまり気にしてなかったから追加されても不自然さはありませんでした。

ポーンに傷と義足のオーバーレイを表示する機能を追加しました

義眼もこの通り

治療した際の包帯なども表示されるようになります。義足だけでなく義眼などもしっかり表示されるので、見た目も中身も改造人間にできるようになり義体化願望持ちもこれにはにっこり。

ポーンの成長はボディリソースの成長速度に比例します。例えば、栄養不足のポーンは成長が遅くなります

アイテム

新しい食事の種類を追加しました。手の込んだ野菜料理・肉料理、豪華な野菜料理、肉料理。これらは、野菜や肉の素材のみで作られています

どちらかといえばDLC用

通常の料理に加えて肉だけを使った料理、野菜だけを使った料理が追加されました。手の込んだ料理と豪華な料理しかないので、普通の食事感覚で作成すると食料が消し飛ぶので注意しましょう。

野菜料理で、畜産物を食材として使用できるようになりました

ミルクはともかく卵が使えるのはどうなんでしょう。

新武器:ブリーチアックス。頑丈なハフトにブレードとツールヘッドが組み合わされている。人間相手には他の武器に比べてやや劣るが、ツールヘッドが一体化しているため、壁やドアなどの構造物を壊すことに優れている

壁を破壊するのに特化した武器で、上述の新たな襲撃者が装備していることがあります。

ガッツリ削れる

試しに格闘スキルが1のキャラと11のキャラで鉄製壁(耐久300)に攻撃したところ、一度に10%~30%程度の耐久値を削ることができました。格闘スキルの数値によるダメージの大きさは変わらないため、戦闘が苦手なキャラでもブリーチアックスを持っていれば戦闘に貢献できそうです。

ポーンは、ボロボロの服を着るのをより避けるようになりました

ポーンの装備タブでは、装備しているユーティリティーアイテム(衝撃の槍、ジャンプパックなど)が「その他の装備」に表示されます

心情

部屋に住んでいるポーン全員が同じ「ラブクラスター」、つまり寝室にいる他のポーンと配偶者や恋人を共有している場合、部屋は宿舎とはみなされなくなります

今現在プレイ中のデータで実際に発生しています。男2女4のコロニーで、女4人が同一の男と恋人関係になりました。今まではこういったケースを見たことがなかったので、一対多数のような人間関係も1.3で調整された部分でしょうか。

かわいそう

こうなった場合はひとつの部屋に人数分のベッドを用意してあげれば宿舎ではなく寝室として認識され、恋人同士で寝たいという欲求も満たすことができるようになったということです。ダブルベッドでウフフアハハを狙うならこまめに所有者を切り替えれば可能ですがそこまでしてやる義理も必要もないでしょう。

それにしてもストーリーテラーの影響なのか単に相性の問題なのか、もうひとりの男は常に誰かにアタックしては拒絶され心情デバフが半端ないのがデフォになっており、元妻もハーレムに加入したことで彼にとっては地獄のような人間関係が構築されております。能力はかなり優秀なため何とか配偶者を見つけてあげたいけど流れ的に全部向こうに行っちゃう気がしてならない。

「〇〇と寝たい」という欲求を「一人で寝たい」に変更。恋人や配偶者とベッドを共有することで、この思考を防ぐことができます

ポーンの「意欲」生成では、生成される「意欲」の数にランダムなオフセットが適用されるようになりました。すべてのポーンの「意欲」の種類の数は完全にランダム化され、これらの「意欲」はそのポーンの既存の最高スキルに適用されます。古いポーンが若いポーンよりもはるかに多くの「意欲」を持つことはなくなりました

とにかく1.3では完全ランダムですよってことです、心情の高いほうが発生率が高くなるので、入植者を快適に生活させていれば意欲で返してくれます。

ポーンをベッドに割り当てると、可能であれば部屋の役割が更新されます

特性・性格

食人嗜好者の特性を持つポーンは、囚人を殺したり、臓器を摘出したりすることを嫌がらなくなる。また、人間の革の服を着ることで気分転換になり、人間の革の服を着ている間は他の食人族から意見を聞くことができるようになります

字面だけ見たらいつからこのゲームはKenshiになったんだという感じですね。詳しくはないけどイデオロギー向けの調整っぽい?当人の心情マックスで他の入植者がテンションだだ下がりになりそう。

人革の服を着ている人が嫌いなのは、非食人

標語かな?

流血嗜好者が臓器を収穫すると、4日間続く「血気盛んな臓器収穫+4」のムードブーストを受けます

アグロの精神状態にあるポーンは、戦闘中に仲間が死にそうになっても、パニックになって逃げ出すことはなくなりました

アグロ(aggro)というのが何を指すのかイマイチわかりません、ざっと調べたところでは単語の意味として苛立ちや攻撃性、ゲーム用語でもアグロというのがあるらしいです。とにかくパニックにならないことがあるということです。

地底人は新たに室内を求めるようになり、屋内、特に山の中で過ごすことで増加します

地底人昔は超優秀な特性だったんですけどね、いつの間にかデメリットありになっています。

ポーンの耐性に基づいて中毒の可能性を平滑化しました

囚人

囚人の逃亡確率は、その囚人が持っている出口の数を掛けたものです

ドアが多いほど逃げやすくなるということですね、後述の変更もあってなるべくなら脱走のリスクは減らしておきたいところ。

脱出した囚人は、軌道爆撃ターゲッター、軌道パワービームターゲッター、トルネードジェネレーターなど、拾った武器で敵を攻撃します

採用難易度と抵抗力のリファクタリング。勧誘の際の「抵抗チャンス」の概念を削除しました

その他

岩の塊のように、屋外では美しく、屋内では醜いとみなされるものがあります。これにより、素敵な森の中に立っている人が周囲を醜いと思ってしまう問題が解決されます

屋内のデメリット強し

屋外にある木は美しさが2、屋外にある岩の塊は美しさが0というか対象外になっています。逆に屋内にある岩の塊は美しさが-8とかなりの低さになっているため、一時的な集積所を作る場合でもできるだけ屋外にしたほうがいいです。

ツンドラでは恩恵ほとんどないけど普通のバイオームなら木による心情バフはありがたいかも。

AllWorkを無効にしているゲストは、日和見的な運搬をしなくなります

おそらくクエストで一時的に加入する他の派閥のキャラのことかと、バニラでありましたっけ?

派閥・キャラバン・その他

派閥

全体的に友好度の推移がデフォルトの状態に向かいやすくなった調整という印象。

派閥は立地にもよるけどバニラではそこまで重要視していません、modで派閥を追加するととたんに友好度を稼ぐのが楽しくなってきます。気になった種族追加modに派閥追加要素があったら是非導入してみてください。

すべての友好度の変化は、自然な友好度に移行する際に1.25倍になるようになりました

派閥との親善は、派閥の自然な友好度に徐々にシフトしていきます

派閥との親善関係は最近の出来事に影響されます。これらの要因は時間の経過とともに減少していきます

派閥のゲストステータスは、その派閥にポーンを贈るとリセットされます

キャラバン

キャラバンの自動食料選択を最適化

キャラバン編成に慣れないうちは自動で物資を選択してくれる機能はありがたいと思います。慣れてくると自動で選択されるのが煩わしくなります。

キャラバンの速度。キャラバンの速度は、運搬重量、騎乗動物、地形の移動難易度にのみ依存します。ポーンの速度はキャラバンの速度に影響しなくなりました。一部の動物(馬、ロバ、家畜)はキャラバン隊員が乗ることができ、キャラバンの速度を上げることができます。ダウンしたポーンはキャラバンの速度を低下させませんが、キャラバンを動かすにはダウンしていない非奴隷が最低1人必要です

鈍足の入植者を連れて行きやすくなるというメリットの反面、足の速さによる移動時間のカットもできなくなってしまったということになります。特にmodで移動に優れた家畜を飼っても影響しないのは少し残念かもしれません。

その他

殺風景なビルの残骸を50%から25%に削減。解体された建物の残骸を75%から50%に減らしました。これは、メカクラスタの状態を引き起こすような様々な特別な建物には影響しません

多くのダイアログやタブに検索ボックスを追加しました

まとめ

簡単にまとめると以下の通り

戦闘
・進路上の壁を破壊しながら進んでくる襲撃タイプが追加
・壁破壊に特化したメカノイドが追加
・迫撃砲の作成と維持に、強化バレルという素材が必要になった
・オプションの難易度カスタムから1.2以前の迫撃砲に戻せる
・その他武器のアニメーションや名称が変更

ポーン
・ひげや義体など表示される見た目の項目が増えた
・肉のみの料理、野菜のみの料理が追加された
・壁破壊性能の高いブリーチアックスが追加された
・一対複数のカップルが成立した場合、部屋を一緒にすれば心情デバフが発生しない
・食人嗜好者や流血嗜好者など、物騒な特性に追い風
・木や岩の塊は屋外にあると美しい、屋内にあると醜い

派閥
・よりデフォルトの友好度に移行しやすくなった

キャラバン
・食料の自動選択が最適化された
・移動速度がキャラバンの速度に影響しなくなった(重量、地形などが影響)

気づいた、12月のアップデート内容確認してない。

期間おいてた分だけ項目が多くなっていってなかなか大変でした。それ以上に久々にリムワールドやったら普通に面白くてプレイばっかりしてました。そのうちまた追加分を修正していきます。

RimWorld
スポンサーリンク
かみのもりブログ
タイトルとURLをコピーしました