【RimWorld1.2】最初はねこガチャと思っていた男が少しずつ混乱していき最終的に迷走するまで【Extend the Cat】

卵から産まれるねこがガチャだと思って色々楽しもうとしたら想定していたものと違って、仕様を調べちいくうちに自分でも何を知ろうとしているのかわからなくなってシッチャカメッチャカになった話。

最後まで読まなくてもいい親切設計なので軽い気持ちで見ていってください。

スポンサーリンク

使用mod

今回使用したmodはExtend the Catというものです。

バニラのネコとは別で「ねこ」という生物が追加されます。現実にも存在する毛並みのねこ(白ねこ等)に加えてリムワールド内の動物をねこ化(ボムねこ等)したもの、何となくどこかで見たことあるようなキャラをモチーフにしたねこなどかなり多くの種類が追加されます。

種類ごとに性能に特徴があり、強かったり防御に優れたいたり産出物が多かったりなど全体的にバニラの動物より強力、特殊なスキルを持つものもいます。

このサイトでも何度か触れているので気になる方は下記の記事なんかもチェックしてみてください。

【RimWorld1.2】加入したねこ達【Extend the Cat】

そんなExtend the Catの中に「ねこの卵」というアイテムがあり、これは通常の卵と同じで一定期間が経過するとランダムでねこが産まれるというもので、トレーダーやにわとりねこから入手が可能です。

普通にプレイしていて産まれるねこがランダムだと知った僕は「つまりこれはねこガチャね!」と解釈し、果てしないセーブ&ロードの渦に飲み込まれていく…はずだった話です。

最初に必ず読んでください

この項目から先の内容は読まなくてもいいからここだけは必ず目を通してください。

ねこの卵から産まれるねこは2021年5月31日現在だと以下のようになっています。
これはmodのデータで見た数字で、今後アップデートで変更されると思います。

  • バニラのネコ:28%
  • 現在コロニーで飼っているねこ:65%
  • どらごん:2%
  • 残りは5%ですよろしくおねがいします(SCP)

2番は現在進行系で家畜として存在しているねこの中からランダムっぽいです。Steamのワークショップで同じような質問に対して製作者の方が回答していたので間違いありません。

modを導入すると追加されるねこ図鑑に登録されていれば、孵化時にコロニーにいなくても産まれると思っていましたが、実際に産まれてくるねこが進化後(白ねこでなく天使ねこ等)なことから、図鑑に登録されていても孵化時点でコロニーにいないねこは産まれないと解釈してよさそうです。

ぐだぐだ書きましたがつまり、飼ったことのないねこは産まれないということです。そしてここから先の内容はそれを知らずに色々やっているということです。

このことを知ったのはあらかた試し終わってからでして、後に引けなくなったのでせっかくだから残しておこうとこの記事を作成しました。結果が先に出てしまっていることを承知した方でお時間のある方はこの先を見ていってくれればと思います。

孵化検証

①普通に孵化してみる

ここからは上記の「最初に必ず読んでください」を見ていることを前提に書いております。

最初は難しいことを考えずねこの卵を孵化させてみます。

余計なものを混じらせないためゲームスタート直後のまっさらな状態を用意します。以前書いた資産の検証回を基にしていますので、詳しい状態なんかは当該記事をご覧ください。

まずは他の邪魔が入らないよう孵化部屋を作成します。

1個ずつだといまいち派手さが足りないと考え、10個用意しました。

うっかり他の動物に手を出されないよう周囲を完全に壁で囲ってしまいます。ちなみに開発者モードからゴッドモードをオンにすると建築物が即座に配置されるため非常に便利、間違えた部分は解体すれば消せますが資材が残ってしまうのが嫌な人は指定位置を更地にするコマンドを使用しましょう。

屋根を張るか迷ったんですが暗くなってしまうため却下、この状態でゲームを開始します。ねこの卵は孵化まで4日ほど必要で、他にすることもなく最高速度でひたすら放置します。開発者モードに卵の即時孵化とかあればいいんですけどありませんでした。実はあるとか知っている方いたらぜひ教えて下さい。

最高速度ではゲーム内で一日経過するのにリアル時間で3~4分くらいかかります、4日経過まで10分ちょっとかかるのを待つ間は何とも言えない気持ちでした。ひとつだけ、野生動物含めマップ内の生物が全て就寝して行動を停止すると時間の進みが早くなることに気づきました。活用するのは難しそうですが豆知識的な感じで。

4日間野ざらしで放置された卵は雨風で耐久度が半分を切るまで減り、ようやく孵化の時を迎えます。

全部ネコ

いやほんとまさかの結果です、普通のネコも混じるかな~とか思ってたら純度100%ネコですもの。

いきなり頓挫しそうになったけど、このままでは終われないということで思いつく限りのことはしてみようと思います。

②タイミングによる変化を観察する

お次はロードのタイミングによって結果が変わるかを見てみます。

リムワールドは基本的にタスクの完了時に成否などが判定されているのは皆さん御存知の通り、製作物の品質から手術の成功失敗なども全てが作業の最終段階で判定されてます。

ゲームによってはロードでも結果が変わらないから戦闘を一回挟んで再挑戦とか手間のかかるものに比べれば、非常にセーブ&ロードをしやすいシステムと言えます。失敗時のリスクが大きい手術や手なづけで利用している方も多いのではないでしょうか。

孵化についても同じルールであるとは思いますが、一応確認のため検証してみます。やることは簡単で孵化まで残り1日、0.5日、0.1日とセーブデータを分けておき、産まれてくるねこの種類に違いがあるかをチェックします。

まず残り1日でロードした結果

次に残り0.5日でロードした結果

最後に残り0.1日でロードした結果

知ってた

わかってはいたんですよ!でももしかしたらって思うじゃないですか!
ここまで来ると逆に色違いなのが乱数の結果なのかと疑ってしまうくらいです。

全てを知った上で補足しておくと、試した時点ではねこがいないためネコしか産まれないのは当然で、何回やっても出てくることはありません。孵化のレアねこであるどらごんとSCPがでなかったのは単に運なのか。

③ねこを配備してみる

「もしかして、ねこがいないとねこは産まれないのでは?」と気づき始めます。それを確かめるために、次はコロニーの家畜にねこがいる状態での孵化を試しました。

基本は今までと同じですが、少しスパイスを加えます。

どれでもよかったけど卵を産むねこということで「とり」を選択。

手順としては開発者モードでニワトリとねこの祝福をスポーン、コマンドでニワトリを手なづけた後に祝福を使いとりに変化させます。図鑑に登録されないかと思いちょっと手間を加えましたが、後に必要なかったとわかったので実際は直接とりを召喚して手なづけで大丈夫です。

また4日間待つのは面倒だったのもあって、先ほど使用したセーブデータの孵化1日前を使い、ロード後すぐにとりをスポーン&手なづけして1日経過させます。

なんということでしょう、匠の粋なはからいによって、今までネコだらけだった卵からはとりが産まれるようになりました。

そしてここで確信します、コロニーにいないねこは出ないと(今更)

ついでに0.5日前、0.1日前のデータでもロード後に同様の手順でとりを加え孵化させてみたところ全てとりが産まれました、やはり孵化の瞬間に産まれるねこの判定が行われているようです。

④ねこの種類を増やしてみる

だんだん迷走してきます。

お次は飼っているねこの種類を複数にするとどうなるかを確認してみます。

例によって孵化施設を用意、さっき追加したとりはそのままに、前回ひどい目にあっているしかを投入します。これで図鑑には「とり」と「しか」がいる状態で孵化を待つことになりました。

ちなみにデータは0.1日前を使っています。

やだ、しかの遺伝子強すぎ…

とりだけの状態ではとりだけが産まれましたが、しかもいる状態ならどちらかが産まれます。ここで更にコロニーで飼っているねこからランダムで産まれることを確信します。

念のために0.1日前で同じ状態にしたデータを合計10回ほどロードして確認したところ、毎回産まれる比率は変動するものの必ず「とり」と「しか」が産まれました。

大体とりが3割に対してしかが7割という結果になりましたが試行回数も少ないし意味はなさそう、そして一切バニラのネコが産まれなくなってしまったことによって混乱はピークに達しています。

⑤レアねこを混ぜる

ロード時にmodのアップデート情報が表示されるんですが、そこに気になる一文がありました。それは、卵から低確率で産まれる「どらごん」というねこがいるというものです。

これまで試してきた結果の中にどらごんが産まれたということはありませんでした。「最初に~」の項目を読んでいる皆さんであればどらごんの確率は2%と決して高くはなく、単に引きが悪かっただけという考え方になるでしょう。

ですが混乱の極みにあった僕は「何らかの方法で一度どらごんを迎えるという条件を満たした上で、卵から低確率で生まれる」と考えました、そんな事ひとつも書いてないんですけどね。

なので卑怯なのは承知の上で直接どらごんを呼び出しテイムして図鑑に登録します。とりとしかが既に存在するコロニーで孵化を試してみた結果が…

どういうことだってばよ…

ここに来てこの結果を受け、僕の理解度は限界を超えました、ギブアップです。

というわけでなにか情報はないかと探したところワークショップのページで産まれるねこは飼ったことのあるねこのみであること、そして内部のデータから産まれる確率を見つけたのでした。

もうね、頭の中がチリチリしてオーバーヒートしてましたよ。漫画的な表現なら間違いなく爆発してる描写入ってました。これにて一旦迷走は終了です。

まとめ

ねこの卵の仕様については「最初に~」の部分で説明しています。

卵から産まれるねこについても孵化の時点でコロニーに所属しているか、もしくは所属したことのあるねこがランダムで産まれるというのも実際にやってみた結果から間違いないと言えそうです。

実はいま現在記事を書いている時点でそれぞれの孵化ガチャを各50回ずつ試しています。10個×50回で500個分、ねこ無し、とりのみ、とりしかをそれぞれ50回ずつやっています。

ですがねこ無しの状態では必ずバニラのネコだけが産まれ、とりのみの場合はとりしか産まれず、とりしかの状態では産まれる比率にバラつきはあるものの、必ずとりしかが産まれています。

これにより新たに2つの疑問が産まれることとなりました。ひとつめが確率2%のどらごん、5%のSCPが出ない、もうひとつがねこがいる状態ではバニラのネコが産まれないというものです。

確率は最悪非常に運が悪いと言えなくもないですが、卵1500個分外れるってほど低確率でもないと思うんです。なのに1つも出ないっていうのがあり得るのか。

もうひとつもいくらなんでも1000個分バニラネコの28%を外すっていうのはちょっと考えにくいんですよね、運が悪いでは片付けられない確率です。

仮説をたてるのであれば、そもそも検証の仕方が間違っている可能性があります。ネコになるかねこになるかはアイテムとしてスポーンした時点でじつは決定していて、そこに無理やりねこをねじ込んだせいでおかしくなったとか。

でもそうなると0.1日前のデータで結果が変動するのはおかしいよなとか自分で自分の考えを否定する材料が次々出てきて現在も考え中です。

なのでまとめまで見てもらった方には申し訳ないんですが、卵の仕様については何度も書きますが「最初に~」で書いてある部分が全てだと理解して普通に産まれてくるねこを楽しむのがいいと思います、その方が楽しめます。

前置きしてあるから大丈夫だとは思うけどここまで見てくれた方には現在進行系で頭が大根RUNしているかみのもりの苦悩を楽しんでくれればそれだけで僕は嬉しい。

思いついたらまた何か書くかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました